佃煮を産地直送・通販!

佃煮一筋60年!400年の歴史を誇る小豆島醤油を使った佃煮の製造・販売! 初めての方へ 会社概要 お支払い・送料について
小豆島発 つくだに屋さん
送料無料セットご贈答セット佃煮百選讃岐うどん・麺類オリーブ製品菓子・スイーツ本場調味料健康志向飲料業務用佃煮
小豆島より、佃煮・醤油・讃岐うどん・オリーブ製品等も通販。
内祝いギフト 産直セット 佃煮百選
只今オススメの逸品!今月のオススメ商品!

いかなごくぎ煮

皆様!お待たせ致しました!
つっ、ついに!
【新モノ】いかなご漁獲≪ 解 禁 ≫!

つくだに屋さん★この時期イチオシ!
●●【新モノ】いかなごくぎ煮●●





●●「いかなご」ってどんな魚??●●

いかなごとは、別名、小女子(こうなご)とも呼ばれ、兵庫県、瀬戸内海を中心に生息してます。12月~1月に産卵、2月後半~3月初旬にかけ、漁獲解禁になることが多いため、関西地方では、「春を呼ぶ小魚」として、地元民に親しまれており、家庭でも勤しんで、調理されるケースも少なくないようです。

漁獲後は急速に鮮度が落ちるため、生での輸送は難しく、「くぎ煮」や「釜揚げ」にして、全国に届けられるケースが多いようです。




◆◆製造の様子を少しだけご紹介!◆◆
出漁してから網を入れ、1時間ほど曳いて網を揚げます。淡路沖の小魚は、塩分濃度や水温などの違う2つの海水が接する潮目に群れを作ります。 鮮度の良さは、魚体の色を見て判別します。獲れたてのものは魚体に透明感があります。 水揚げされた小魚は鮮度を落とさぬよう、すぐに競りにかけられます。
形が崩れないよう、あまり混ぜずに、鍋返しをしながら、味を全体的に馴染ませます。 鮮度の良い状態のまま、釜で一気に競うように炊き上げます。 炊き込み前の下準備として、小魚は冷水できれいに洗浄されます。

◆◆「いかなごくぎ煮」ってどうやって食べるの?◆◆

●●食べ方、いろいろあれど…!●●
こんな感じでいかがでしょうか?


※おにぎり、お酒のアテ、お茶うけ…何でもOK!


★大人の貴方は、
お酒の後にサ~ラサラッ!


★お子様には、
大き目のおにぎりで!
あぁ~、し・あ・わ・せ♪



おにぎり、お酒のアテ、お茶うけ…何でもOK!


※尚、【新モノ】いかなごくぎ煮は、
コチラのページで
他内容量ものも販売中!

>>60g入単品<<
>>130g入単品<<


表示件数
並び順
商品数:4件
商品数:4件